FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

関門トンネル

車中泊で旅行するのが好きで、本州は残すところ青森・鳥取・島根・山口だったのでゴールデンウィークに鳥取・島根・山口(少し福岡)を回ってきました。
自分の認識は、関門橋のイメージしかなかったのですがトンネル(一般国道)で下関から門司に入りました。
関門トンネルには、もう一つあって人と自転車・原付が通れる人道トンネルがあります。
このトンネルは、対岸まで15分位で通過出来るのですが、今回は門司から入って県境で引き返しました。image1 (2)
トンネル内の県境はこんな感じです

image1.jpeg
壁にもこの様な絵が描かれています

海底トンネルで、歩いて行ける県境は珍しいと思いました。
車で行く旅行も、本州は青森だけなので又計画を立てて完走したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2019/07/03(水) 18:52:48|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防災意識高い系男子

わたくしキャンプに行く事があります
たまに独りで…
バイクで行くのですが
バイク


家の前で荷物を括り付けている時
近所の人に見つかり
「あーキャンプですかぁ? えっ?独りで???」
余計なお世話です
最近"ソロキャンプ"と言って流行りなんですよ

今日はキャンプ道具の一部を紹介します
なぜならばわたしはこれらをいつでも持ち出せる場所に置いて、いざという時に備えているからです
リモコン

<20cm×20cm×10cmくらいの大きさ
中に入ってるのが
なべとフタ、皿、カップ、バーナー、ガスボンベ、塩コショウ
中身

この他にも必要なものはあると思いますが
とりあえずは最低限の装備が置いてあります

楽しみながら防災用品を揃えたり考えたりすることは良いことだと思います
  1. 2019/07/03(水) 18:50:26|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家庭菜園 頑張りました!

千葉の実家の庭で8㎡位の土地で7,8年位前からネットを頼りに野菜作りを楽しんでます。
今年も4月2週目と、平成最後 4月末に作業してきました。素人作業ですが見てくださいねヽ(´∀`)ノ
1 - コピー - コピー
4月上旬 半年間放っておいた荒れた畑です。苗を植える2~3週間位前に例年土作りを開始してます。
2_2019050100305510e.jpg
ホームセンターでミックスたい肥(牛ふん7:豚ふん3)、苦土石灰を買ってきました
3_20190501004440c99.jpg
土を掘り起こして(これが重労働なんです)去年の根っこ、石、雑草等を取り除き、買ってきた堆肥、苦土石灰を混ぜます。なんてったって良い土が成長の基本ですから!頑張りました。
4_201905010057185fa.jpg
畑をきれいに整えて本日の作業は終了です
5_20190501222924519.jpg
6_20190501223005710.jpg
4月末  いよいよ本番です\(^o^)/朝一で実家近くのホームセンターに行って、肥料・支柱・黒マルチ(畝に敷く雑草抑制、土の保温用ビニール)を購入
トマト、ナス、ゴーヤー、キュウリ等 7種類14株を買ってきました(^-^)/
肥料・道具等含めて7,000円位かかっちゃいました。
7_2019050122421954a.jpg
8_20190501224319d9d.jpg
まずは再度土を掘り起こして、気持ちを込めて畝を作ります。畝の上に黒マルチをきれいに敷いて固定します。
9_20190501224954790.jpg
黒マルチに穴をあけ、等間隔に苗を植えていきます。
14.jpg
10_201905012252251f9.jpg
きちんと成長するように支柱を立てて支えます。植えたての苗は風雨で倒れてしまうので優しく麻紐で支柱と結んであげます
11.jpg
月に1~2回位しか世話に来られないので支柱は出来るだけ立てちゃいました。その間の世話は母に任せます。
12.jpg
お疲れ様でした♡
雨が降る前に終わってしてホッとしました。こんな感じで作業完了です。今年はセロリやインゲンもチャレンジしました。
平成末仕込み⇒令和収穫の野菜達( ^ω^ )2,3か月後が楽しみで仕方ないです!!
  1. 2019/05/08(水) 18:47:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に向けてシューシャイン(靴磨き)

靴磨きを久しぶりにやってみました。
モデルはこちら ※なかなかの汚れです
268.jpg



使用する道具
270_2019040517480175e.jpg




まずは、靴の中にシューツリー(木型)を入れておきます。
274_201904051748270e2.jpg





ブラシ(馬毛)で全体のよごれ・ほこりを落とします。
272_201904051752272f3.jpg






クリーナーで古いオイルやワックスを落として、乳化性クリームで
保湿と栄養を与えます。
277_201904051750195d1.jpg




次にワックスで磨きますが、米粒ほどの水滴が重要です。
そして、全体ではなくつま先だけをピカピカにするのがポイントです。
282_2019040517504975e.jpg




何度か繰り返すとこんな感じになります。
287.jpg


この靴も13年ぐらい履いてますがまだまだ現役です。
次はスエードでも磨いてみようかと思います。
  1. 2019/04/05(金) 17:53:26|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

献血しました

 メールが届きました。

Screenshot_20190222-110313-2.png

日本赤十字社からの献血協力依頼のメールです。

冬は厚着のため腕を出すのが面倒だったり、風邪をひいて体調の悪い人が
増えるため、血液が不足しがちです。

今回は花粉症の症状が出る前に行ってきました。
30代の頃から、年に一回位のペースで献血をしています。


DSC_0016.jpg

有楽町の交通会館の中にある献血ルーム
中はきれいです。
献血ルームはたくさん人が来て貰えるように、どこも立地が良く
便利なところにあります。

DSC_0018-2.jpg

今回は400mlします。


DSC_0029.jpg

献血カードです。
最近は、半年に1回のペースでした。



DSC_0021.jpg

血液を抜くので、脱水症状にならないようにたくさん飲み物を勧められます。
いろいろ種類があります。
体を冷やすと血管が収縮してしまうので、献血前は温かいものを選んで
くださいね。



お菓子もあります。

DSC_0022.jpg


雑誌やテレビもあるので、退屈はしません。


献血前に医師による問診があります。
体調や服薬の状況を聞かれます。

体調の悪い人はもちろんダメですが、服薬中の人も献血できません。
(薬の種類によっては可能なものもあります)

感染の可能性があるので、傷のある人も献血できません。
判断に迷ったら、問診時に医師に確認しましょう。
せっかくの善意が無駄にならないように、ありのままを申告してください。

私は、少しでも良い血液を提供できるように、数日前からお酒を控えて
バランスの良い食事を摂るよう気をつけたりします。

DSC_0025.jpg
献血中


他の人と取り違えないように、腕につけたバーコードで管理されます。

DSC_0027-2.jpg


いつもは冬は人が少ないのですが、水泳の池江璃花子選手のこともあった
ためでしょうか、献血ルームはわりと人がいました。
一時的なことにならずに、続けばよいなと思います。

血液はナマモノなので、長期保存はできません。
一人一人が無理のない範囲で継続して、知らない誰かのために協力して
いきたいと思います。

残念ながら、持病のある方、服薬中の方は献血できません。
気持ちだけ、精一杯応援してください。


 ※献血ルームの写真撮影は許可を得て行いました


献血しました

テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2019/03/06(水) 18:40:23|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad