FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

季節の変り目

我が家の愛車は、冬の間スタッドレスタイヤを履いています。

ウィンタースポーツが好きなので、スタッドレスタイヤに履き替えるとワクワクし、
サマータイヤに履き替えるとシーズンが終わってしまったと少し寂しくなります。

12月初旬と4月初旬にタイヤ交換を行います。
今年は暖冬なので、早めに変えようと思ったら、季節外れの積雪でいつもと同じ時期になりました。

今回は、タイヤの交換手順をご説明します。

まずは、工具。 油圧ジャッキ・クロスレンチ・トルクレンチ・輪止め
 1工具

交換する夏タイヤ
 2夏タイヤ

1.ジャッキアップ中に車が動かないように、交換するタイヤの対角のタイヤに輪止めをします。
 3輪止め

2.ジャッキをセットし少し持ち上げます。この時はまだタイヤは接地してます。
 今回はフロアジャッキなので、二輪ずつジャッキアップします。
 ジャッキアップポイントは車の取扱説明書に書いてあります。
 ジャッキアップポイント以外にかけると車が壊れますので、要注意。
 4前ジャッキ

3.クロスレンチでナットを緩めます。
 ナットを緩めるときに力がかかるので、タイヤを浮かせてしまうと危険です。
 5ナット緩め

4.タイヤが浮くまでジャッキアップ。
 6ジャッキUP

5.ナットを外し、タイヤを外します。
 8タイヤ外し

6.タイヤを取付ナットを仮止めします。
 ナットはタイヤがガタガタしない程度に締めます。外すときと同様に力をかけて締めると危険です。
 9仮締め

7.ジャッキを降ろし、トルクレンチで本締めを行います。
 11本締め

 交換したタイヤを片付けます。
 トレッドに詰まった小石を取ります。
 12石取り

 タイヤを洗います。普段洗えない裏側もきれいにします。
 13洗浄2

 洗ったタイヤを乾かしている間にガソリンスタンドで空気圧チェック
 14エアーチェック

 カバーをかけて来シーズンまで保管します。
 15収納




スポンサーサイト



  1. 2020/04/09(木) 18:34:07|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私と楽器

私は色々趣味を持っているのですが、その中の一つに楽器を集めたり、下手ですが演奏したりする趣味があります。
ギター・三味線・尺八・オカリナ・ケーナ・パンフルート・ヴェノーバ・エアロフォンミニ
などがあります。
この中でパンフルートはケーナの仲間でもあり、いわゆる民族楽器で、ルーマニヤやペルーなどで使われている楽器です。
ヴェノーバはアルトサックスの音が出る管楽器で、手軽にサックスの音を楽しめる楽器です。
エアロフォンミニは電子楽器でサックスの音やフルート・バイオリン・クラリネット・トランペット・シンセサイザーなど6種類の音が出ます。アプリを使えば、50種類以上の音が出せます。
この楽器は私が今年70歳になり古希のお祝いに家族皆でプレゼントしてくれたものです。
孫娘のピアノとセッションができるよう時間を見つけて練習をしています。
楽器を練習している時や絵をたまに描いている時など、趣味を持っているのは、悪くないなあと思います。
それでは、私の持っている各楽器達を紹介します。


ケーナ
IMGP2556ケーナ


パンフルート
IMGP2568パンフルート


尺八
IMGP2557尺八


三味線
IMGP2558三味線


ギター
IMGP2569ギター


オカリナ
IMGP2570オカリナ


ヴェノーバ
IMGP2564ヴェノーバ


エアロフォンミニ
IMGP2565エアロフォンミニ



テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2020/03/05(木) 18:32:56|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとう!さいたま国際マラソン

新 聞

2020年1月22日に五輪や世界選手権の女子代表選考会として
2015年から5回実施されてきたさいたま国際マラソン中止?というショッキングなニュースが飛び込んできました!
スタート
コースの起伏が多くタイムが出にくい、全日本実業団対抗女子駅伝と日程が近いという事から国内外の有力選手の出場が少なかった事等が理由と考えられるそうです。
昨年12月の国内招待選手の出場は実際1名でした,,,,,,,,,,,,,,,
ランナー
さいたまスタジアム
ari-na.jpg


さいたまアリーナ
さいたまスーパーアリーナを発着点として北浦和~さいたまスタジアム方向を巡るアップダウンのある厳しいコースでしたが、私にとっては新婚の頃住んでいた街並みを想い出深く走れる事、
初めてサブ4を達成し、自己ベストを更新しつづけている苦しいけど、相性の良いコースだったので本当に残念でなりません。
スタート前後をアリーナ内で待機出来る事も快適でした( ^ω^ )
volunteer1.jpg
なんといても約5,000人の地元の皆様・高校生達 多くのボランティア皆様の温かい元気な応援に本当に勇気づけられました。礼儀正しい応援で気持ち良かったです。関係者の皆様ありがとうございました(^-^)/
DSC_0907.jpg

メダル
2019年12月の大会まで4回連続出場した完走メダルです(^∇^)
タオル
ゴール後にりそにゃんのタオルが配られます。貴重な1枚になりました(*^_^*)

1月27日に一般の部を含む2020年度の開催見送りが決まったそうですが、2021年度以降の一般の部の開催については継続検討のようです。現在はさいたま市民ではありませんが是非なんらかの形で復活を望みます。
来年は東京マラソン出たいな~

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2020/02/01(土) 23:34:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都会の煌き(きらめき)

都心にいると、きれいなイルミネーションをよく見かけます。

DSC_0033.jpg

DSC_0037.jpg

DSC_0040.jpg

昔はクリスマスシーズンに行われるイメージでした。

さっぽろホワイトイルミネーション
SENDAI光のページェント
原宿・表参道
神戸ルミナリエ
等々
観光名所として挙げられるほどでした。


イルミネーションの起源は16世紀にさかのぼります。
宗教改革の中心人物であったマルティン・ルターが、夜、森の中で煌く星を見て感動し、木の枝にロウソクを飾ることで再現しようとした、と言われています。

最近ではプロジェクタを使って映像を投影する、プロジェクションマッピングも注目を集めています。

LEDの普及により、耐久性がよく低消費電力、また低発熱で樹木への負担も少ないため、街中だけでなく個人住宅でもイルミネーションを飾るところが増えてきました。

華やかで商業的にはイベントを盛り上げる経済効果もありますが、いかに
LEDがEcoとはいえ、少なからず電力を消費しCO2を発生させます。
過剰な装飾はやめて、たまには夜空の自然のイルミネーションも楽しみたいものです。


自宅近くの個人住宅です。
個人でここまで凝るとは見事ですね。素晴らしい。

DSC_0055.jpg



テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2020/01/09(木) 18:44:07|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで、
年末年始休業とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

  ・ 同休日中の電話・FAXでのお問い合わせはお休みさせていただきます。
  ・ 電子メールでいただきましたお問い合わせにつきましては、
    2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

  緊急の問合わせについては次の電話にお掛けください。
  090-4918-9418 または 090-2432-7126

テーマ:お知らせ - ジャンル:ビジネス

  1. 2019/12/27(金) 11:40:36|
  2. 会社からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ