FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

エコアクション21 更新

エコアクション21の認証・登録が完了しました。

2008年より導入しているエコアクション21の2回目の更新が完了しました。

1年後の中間審査、2年後の更新審査を目指してエコ活動を継続していきます。

20141126082503777_0001.jpg


スポンサーサイト



  1. 2014/11/26(水) 08:45:09|
  2. 会社からのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半月板断裂って(@_@)

9月6日 いつもの北区西が丘の国立スポーツ科学センター周囲のランニングコースで、10月11日のハーフマラソン大会に向けてトレーニングしていました。ペースを上げてスピード練習をしていましたら左膝内側に違和感が!!
やだなーと思いながら走り続けたのが間違いの元でした。
国立スポーツ科学センターです
※国立スポーツ科学センターです。この日は大学サッカーをやってました。

整形外科では鵞足炎(がそくえん)と診断。3週間たっても中々痛みがとれないので、不安になり別の整形外科に行ってMRI(磁気共鳴画像)検査に行ってきました。
(膝だけの検査でしたので、8,000円位で受けられました)

1週間後、結果は左膝内側半月板水平断裂と診断されました。※写真矢印部分
ガーン(T_T) 半月板断裂って もうランニングが出来ないのか―と不安で頭の中がグルグルしてましたら、お医者様よりスポーツ選手にはよくある傷害で、加齢による半月板劣化も多いとの事です。

ちなみに、サッカーの長友選手、本田選手、野球の松井さん、清原さん、マラソンの高橋尚子さんも半月板損傷から復帰しているそうです。 このレベルの人と同じ症状だと思うと、スポーツマンになった感じで、変な満足感があります(?_?)
DSC_0104.jpg
DSC_0100.jpg
※1,000円追加で95枚分のこのようなMRIデーターをCD-Rでもらえました。

半月板は膝関節間の両側にある三日月型の軟骨の事で、断裂(損傷)したら元に戻る事は無いとの事です。手術をする程ではないとの診断でしたので、保存療法(手術をしないで治療する方法を)で治す事を選択しました。痛みが引いてからリハビリに取り組む決意をしました。
DSC_0108.jpg
※いまはゴムがお友達

治療方法としましては、膝周囲の筋肉と大腿部筋肉を強化して膝関節への負担を減らす事が大切で、痛みを乗り越えながらの地道な方法しかなさそうです。
写真のようなゴムバンドを用いて、インナーマッスルを強化したり、体幹を鍛える訓練を続けています。
DSC_0115.jpg

12月に申し込んでいた板橋リバーサイドハーフマラソンも今回は断念しました。

今はウォーキングしか出来ませんが、来年3月のフルマラソン奇跡の復活に向けて筋力付けて頑張るぞ\(^o^)/

太らないようにしないっと 絶対に負けない

今回唯一良かった事は、早めにMRIを撮って原因が特定出来た事。多分練習のし過ぎの単なる膝痛と思っていたら、もっともっと無理をしていて、悪化させていたと思います。
思い込みと加齢は怖いですねー。皆様も体調で???と思ったら早めの検査をお勧めします(^。^)y-.。o○



テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2014/11/05(水) 18:59:09|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0