FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

消防団活動

平成27年10月28日(水)に平成27年度千代田区内消防団合同点検が行われました。

弊社役員が神田消防団員として参加し日頃の訓練の成果を披露しました。
20151028170119174_0001.jpg 20151028170131056_0001.jpg


DSC_0755.jpg

DSC_0595.jpg
部隊検閲
DSC_05810.jpg
救助訓練
DSC_0590.jpg
放水訓練

部隊検閲のあと首都直下型地震を想定して情報収集・住民指導・救助活動・消火活動を行いました。



なお、弊社は消防団協力事業所として東京消防庁より認定されています。
スポンサーサイト



  1. 2015/10/28(水) 17:45:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感謝状をいただきました

当社 創業時よりお付き合いいただいている消火器メーカーの
マルヤマエクセル株式会社より 同社グループ創業120周年を記念して
感謝状をいただきました。

当社も 120年にはとうてい及びませんが、長年 ご愛顧いただいているお客様に
改めて感謝申し上げるとともに、これからも防災を通して「安全・安心」をより多くの方々へ
ご提供できるよう努めてまいります。

DSCN0444.jpg

消火器のパイオニア(丸山製作所HP)
  1. 2015/10/16(金) 09:56:10|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道博物館

鉄道博物館入口(カードで入館)

平成27年9月シルバーウイーク期間に、さいたま市の「鉄道博物館」へ出かけました。
数年前までは、千代田区神田須田町に「交通博物館」がありましたが、大宮へ移転しました。
今回は、JR大宮駅からニューシャトル線にて一駅(¥190)です。大宮から徒歩では、約26分ぐらいです。
入場料は大人1,000円(駐車料1日¥500)で、入場券は、JR同様カード式になっています。
写真でみると入口は、JRの改札口と一緒です。カードで入場し、出る時もカードで退出します。


2階からの管内全貌

建物は、2階から撮影しましたが、片側100mはあります。(幅は、約200mはあります。)
神田の「交通博物館」と比較しても10倍ぐらい大きくて、スケールが全然違います。


ジオラマ(実物を縮小して模型電車を走行させる)見学

これは、ジオラマでミニ模型電車が走行しています。(照明で夜の走行も可能です。)


スクリーンを見ながら運転(JR山の手・京浜東北線)
これは、スクリーンを見ながら、JR山の手線・京浜東北線の模擬運転ができます。

1926年、初の半鋼製(旧型は木製客車)客車誕生

1926年、初の半鋼製客車誕生(旧型は木製客車)です。

半鋼製の客車内部

半鋼製の客車内部で家族が実際に座って感触を確かめていました。

レストランのメニューです

2階のレストランのメニューです。他弁当販売も1階にあります。
お弁当を購入して、客車で食事することも可能です。
とにかく広いので、鉄道に関して、過去の歴史、蒸気機関車から現在の新幹線に至るまでの
写真、実物の列車、運転席、客席、通路、列車の部品等何でもあります。
食事をすれば、3時間はたっぷり見学・乗車体験も含め楽しむことができます。
年配者は、蒸気機関車、木製の対面椅子、特急・急行・普通列車と昔懐かしい思い出がよみがえります。


DSC08574_convert_20151005183731.jpg

ミニ「はやぶさ」に1周乗車(有料)体験することもできます。

線路の下には石があります

線路の下には石があります。

なぜ線路の下には石があるのか?

なぜ線路の下には石があるのでしょうか? 考えてみてください。
次回、回答いたします。
それでは、この辺で終了いたします。







  1. 2015/10/07(水) 08:30:02|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0