FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

私の趣味 パート3

私の趣味のレコード鑑賞のパート3です。
アナログレコードの再生は、レコード針がレコード盤の信号をどれだけ正確にピックアップしてアンプに送れるかがポイントとなります。
前回の項目と合わせて見てください。
①プレーヤーの水平(水準器の使用)水準器による水平状態の確認

②適正針圧(針圧計の使用)指定の適正針圧

③オーバーハング調整*複数のカートリッジを使う時、ピックアップアーム指定の寸法を付属の専用ゲージまたは、アームの中心からターンテーブルの芯を結ぶ直線上で、テーブルの芯を超えて指定寸法位置に針の先端を合わせる。(使用のアームの指定寸法15mmで、図と専用ゲージの写真を参考)指定オーバーハング
オーバーハング
オーバーハング調整後

その他、使用するプレーヤーによりさらに細かい調整を必要とする項目がありますが、今回は、ここまでとします。
最後に、プレーヤーの調整状態とアンプ、スピーカーの接続状態を音で確認出来るテスト用チェックレコードがありますので、私の使用する物を紹介します。種類は他にもありますが、入手が困難な物もありますのでネット探すと良いでしょう。良い音を楽しんでください。テストレコード
スポンサーサイト



テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2017/03/07(火) 18:39:06|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0