FC2ブログ

お~い!防災屋さ~ん!!

シノハラ防災の社員が月ごとに思いのたけを綴ります。

工事での一コマ

先日、工事で配管を凍結する業者さんとお仕事。

配管を凍結させる為に使用するのが 「液体窒素」
液体窒素は「マイナス196度」だそうです。全く想像がつかない温度。
111.jpg
液体窒素が入っている容器が上記

222.jpg
333.jpg
小分けにする容器

444.jpg
555.jpg
液体窒素を容器に入れてしばらくすると
冷たさで容器の下部が凍ってしまいました。恐るべし液体窒素の威力

凍結業者さんにお話を伺ったところ
「仮に液体窒素が掛かってしまっても一瞬であれば特に問題ないですよ」との事。

手に掛かってしまっても、手には体温(温度)があり、温度差で液体窒素を はじいてしまうそうです。
そのまま液体窒素に手を浸すと、だんだん手の温度が下がり、下がった箇所に液体窒素が付着するようになり、
最終的には凍ってしまうそうです。

「せっかくですから触ってみてもいいですよ」と言って下さったので

666.jpg

ものは試しに、かなりビビりながら、手を入れてみます。
写真だと伝わりませんが、たしかに温度差ではじいて、手は問題ありません、冷たさも感じませんでした。

777.jpg
888.jpg
余った液体窒素を容器に戻す作業風景、物凄い煙です。

なかなか無い機会と貴重な体験、勉強になるお話が聞けました。
以上。

スポンサーサイト



  1. 2021/04/09(金) 17:24:16|
  2. 防災日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0